<   2016年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第801話 ヤマなしオチなしイミなし

未来「801話ですってよ」

世代「そうですね」

未来「やっぱり話数に期待していた人も多いと思うんですよ

世代「ネカマと雄豚のホモという魔境に誰が足を踏み入れるんだ


ゆめはざへようこそ


未来「前回の記事で話していた装備強化を済ませました」

e0067018_07080069.jpg
e0067018_07081132.jpg
e0067018_07081181.jpg
e0067018_07081120.jpg
e0067018_07081180.jpg
e0067018_07081145.jpg
e0067018_07081191.jpg
e0067018_07081162.jpg

世代「これが数mでできちゃうあたりが時代ですね」

未来「使いまわせる&装備・必要な痕跡(書)ともに安いで二度おいしい」

世代「手袋は戦士用なんですね」

未来「軍手は今店売りしてないからね。ってなわけで装備したのがこちら」

e0067018_07114604.jpg

世代「B級ホラー

未来「なのでアバター買いました」

e0067018_07143523.jpg

未来「実はこれ、昔のアバターを再現したかったんだ」

e0067018_22481235.jpg

世代「懐かしいですね、今は亡き夢時代ご主人」

未来「勝手に殺さないで

世代「なんで完全再現しなかったんですか?」

未来「仕様変更でオカッパが選べないからだよ

世代「どういうことでしょう?」

未来「サーバーの負荷軽減からか、特別調髪券で選べる髪型が少なくなったんだよ」

世代「髪型が大幅に減ったということですか?」

未来「そこらへんはまだよくわかってないけど、アプデでバリエーションが変わるらしい」

世代「月替わりみたいなものですか」

未来「だから昔の再現は諦めてそれらしく調えてみました」

世代「チョコバナナでかくないですか?」

未来「え?夢未来のデカいチョコバナナがなんだって?

世代「悪意がある

未来「チ○コバナナ」

世代「そこだけはオブラートに包まないでください

未来「包むならゴムだよな

世代「うるさいよ



世代「それで、レベルはどこまで上がったんですか?」

未来「57になったよ」

世代「・・・4年近くやってた時の最高レベルいくつでしたっけ?

未来「5・・・8です・・・

世代「4年分のプレイに一週間で追いつくってどうなんですか?

未来「いやぁ、友達いないと快適だよね

世代「ちょっと目頭が熱くなってきました



未来「でもやっぱ狩り効率が段違いなんだよ」

世代「湧き、必要経験値、地形、スキルの攻撃範囲、ステータス。別物ですよね」

未来「鎖飛ばして敵切りつけてればあっという間にレベルアップよ」

e0067018_23274482.jpg
世代「ソードマンですよね?

未来「鎖で引き寄せたり標的に向けて突っ込んだりさながら立体起動装置だよ

世代「ああ、以前コラボしていましたものね

未来「そういうことなの?



[PR]
by anzy-ryota | 2016-03-30 23:42 | メイポ

第800話 嘘八百

ANZY「実は転職して石油王になりました」

世代「タイトルの回収が雑過ぎる

ゆめはざへようこそ

未来「・・・・・・欲しいか

世代「え?」

未来「永久の命が欲しいか?

世代「え?え?」

未来「くれてやる


e0067018_23440310.jpg

世代「!」


e0067018_23455198.jpg


未来「!!」

e0067018_23471508.jpg

世代「あああああ!!!!!


e0067018_23494862.jpg

世代「ご主人んんんんんんん!!!!

未来「無期限化チケットが23日までだから買っちゃった」

世代「生きてます!今私最高に生きてます!」

未来「はっはっは」

世代「でもその装備はどうかと思います

未来「あれ?



未来「そういえば二次転職したよ」

e0067018_00310984.jpg

世代「おー」

未来「でも斧持ってないことに気付いたよ

世代「今更?

未来「フリマでいいやつないか探したけど両手斧の売ってないこと売ってないこと」

世代「マイナー装備の業が早速降りかかっている

未来「他と被らないやつがいいんだもの・・・。片手鈍器や片手斧は活路があるし・・・」

世代「デーモンスレイヤーとかいうやつですね」

未来「調べてみたら今時は低レベル装備を強化するのがお得だそうだ」

世代「レベルの高い武器ほど一回の強化にかかるコストが高くなるらしいですね」

未来「書の代わりになる”痕跡”というものの必要数が変わってくるからね」

世代「まさかレベル0装備が日の目をみることになるとは思いませんでした

未来「てなわけで装備強化するべく準備を始めたところまでがハイライト」

世代「早速脇道に逸れてレベル上げを疎かにしているように見えるのは私だけですか」

未来「奇遇だな、私もだよ。



未来「でも私はあまりレベルを上げ過ぎてもいけないんだ」

世代「なんでですか?」

未来「待つべき人がいるんだよ」

世代「まーたレベル上げサボる言い訳こね始めた

未来「ちょっとは汲み取って?

世代「どうしたんですか」

未来「明日香ちゃんが、復帰するやもしれん」

世代「え!?ご主人の思い出の!?

未来「私の青黒い春の訪れこと明日香ちゃんだよ

世代「すごく失礼

未来「てなわけで私は一カ月ほどレベルを上げ過ぎるわけにはいかんのだ」

世代「いまいち話が繋がらないんですが」

未来「ワールド統合の作業の影響で4月20日までキャラ作れないんだよ

世代「ご主人の復帰タイミングに問題がありすぎると思います



未来「そういえば前回の記事で、他人に頼る必要がないって言ったじゃない」

世代「はい」

未来「ごめん、語弊があった」

世代「復帰初日の人間がニワカ知識で語ってこのざまですか

未来「悪かった、悪かったからもう少し優しい言い方して

世代「実際どこが語弊なんですか?」

未来「他人に頼る必要が無いって話」

世代「どのように?」

未来「無いというより、コミュニティを必要とするレベルが上がったととるべき」

世代「つまりは?」

未来「3次までが初心者島みたいなもんだと思ってくれればいいよ

世代「初心者ってなんなんですか

未来「まあ、3日で200レベまで上がったなんて話もあるみたいだし」

世代「その人ジャック・ハンマーじゃないですか?


e0067018_01041174.jpg


未来「でも今の時代あながち嘘にも思えないような環境だよ」

世代「ファイブミニとか投わきくそ族が聞いたら発狂するんじゃないですかね

未来「湧きとかすごいしね、この画像見ればわかってくれると思う」


e0067018_01113125.jpg


世代「世が世なら寄せ集めチート画像呼ばわりですよこれ

未来「おかげで範囲攻撃超気持ちいいよ」

世代「爽快感は昔とまるで違いますね」

未来「みんな再開しよう!メイプルストーリー!

世代「みんな再会しよう!メイプルストーリー!


[PR]
by anzy-ryota | 2016-03-25 01:27 | メイポ

第799話 夢の狭間の未来紀行

ANZY「久しぶり」

世代 「どなたですか?」

ANZY「ほんとごめん

世代 「何年ぶりですか?」

ANZY「・・・6年ぶりです」

世代 「もう僕が何者なのかわかる人いないじゃないですか

ANZY「もうこのブログを見てる人がいないんだよ


ゆめはざへようこそ


世代 「で、どうしたんですか今更」

ANZY「じゃん」

e0067018_22071576.jpg
世代 「!?」

未来「復帰しました」

世代「ご主人!女アカ作って最初に鈍器ページ目指したら23レベで飽きてルディで倉庫番させられているご主人!

未来「やめて、やめて。

世代「でもレベルが低くなってません?」

未来「もう一度0から始めようと思ってね。」

世代「そりゃまたどうして。」

未来「人に誘われたのと、もうひとつ、復帰勢として、ね。」

世代「メイポというゲームの今昔を見つめ、その変化を感じ取るんですね?」

未来「ちょっと察しが良過ぎないかい君



未来「というわけで、6年、ちゃんと活動していた期間で言えば8~9年離れてたわけだ」

世代「もはやメイプル界の老害と言っても過言ではありませんね。

未来「過言であって欲しいなぁ。

世代「まずはどこからいきましょう?」

未来「それがさ、ほんとどこから行けばいいのかわかんないんだよ。」

世代「いろいろ変わったそうですからね。」

未来「でもせっかくならさ、『楽しそうだな』って思ってもらえる前向きな話をしたいのよ。」

世代「がんばりましょう。」



未来「まず結論から言うと、超初心者、もっと言えば新規参入者向けになった。

世代「ほう」

未来「一番はスタートしたばかりの人間が通る、機動力不足の煩わしさがまるでない。」

世代「というと?」

未来「1次職戦士で、投げ賊3次が使っていたフラッシュジャンプを使える。

世代「のっけからかなり意味がわからない。

未来「スキルの大幅改変があったんだよ。いつのことかは知らないけど。」

世代「いやだって、1次で機動力を確保できる職なんてありませんでしたよね?」

未来「無かった。賊や魔が2次でヘイスト、テレポを使って無双してた。」

世代「みんな革靴履いてバスタオル巻いて浮き輪抱えながら移動しないんですか

未来「もうそんな百鬼夜行めいた光景は見れない。」



世代「でも確かに、プレイ中に不満を抱いたことはありましたよね。」

未来「当時は上位職の特権だと思ってたけどね。」

世代「最初から全員に与えれば問題はなかったと。」

未来「さらに言うなら、各スキルの性能も向上して性能インフレが起きている。」

世代「火力、攻撃範囲、対象数などですね。」

未来「APもサブステータスが無くなって戦士ならSTR全振りでいいしね。」

世代「DEXが命中率に影響しなくなったんですね。」

未来「サイコロ要素もなくなったもんだから、みんな安定して高ステータスだわ。」

世代「じゃあ昔のキャラはAPを再分配しないとですね。」

未来「うん、1500円払ってね。

世代「NEXONは旧ユーザーをどう取り扱いたいんですか?

未来「そしてモンスターの湧きや必要経験値減少で3時間あれば2次になる。

世代「レベル23で倉庫番させられてた時代のご主人に教えてあげたい

未来「だからやめてって

世代「カニクエとか海岸でリボンピグ狩りはしないんですか?」

未来「する必要がない。というかカニクエはもう存在しない。

世代「・・・・・・え?」

未来「グルクエは全部一つのポータルから繋ぐようになったし、50レベルから。」

世代「はあ・・・。」

未来「序盤はNPCのクエをこなせばガンガン上がるね。」

世代「わかりやすいと取るか、一本道化ととるかですね。」

未来「良くも悪くもシンプルになったし、他人に頼る必要が無くなった。」

世代「それってMMOとしてどうなんですか?

未来「そう、まさにそこが考えさせられたし、切なかった。」

世代「ご主人の頃で言えば、ソロ狩りなんて友達がいない人の苦行でしたよね。」

未来「ええ、とても苦しかったです。

世代「ごめんなさい。

未来「ゲームに限らず、1人じゃやってけないからコミュニティは出来ると思うんだよ。」

世代「よくいう人は一人で生きていけないってやつですか。」

未来「寄りあって、役割を担って、分業して、不便さを解消するのが社会だからね。」

世代「なんか大きい話になり始めましたね。

未来「ゲームも同じで、全部一人でこなせれば他人なんてそうそう必要ないんだよ。」

世代「なんか世知辛い話に。

未来「頼らざるを得ない、正直そんな環境の中で出来た知り合いは多かった。」

世代「それこそグルクエとか狩りですね。」

未来「ちなみに今じゃch争いも無いからね。近々ワールド統合予定もある。」

世代「目に見えて過疎化してますね。」

未来「フリマも気付いたら2・4・6・8chでしか開けないようになってたしなぁ。」

世代「いろんなchの変な番号に開いてる店とか楽しかったんですけどね。」

未来「人がいないから便利にしたのか、便利になりすぎて人がいなくなったのか。」

世代「どちらものような気はしますよ。」

未来「あと、そこらへんに絡めて言うと、多様性や自由度が失われている気がする。」

世代「システム周りはいろいろ強化されていますよ?」

未来「なんだろう、感覚的だけど、道は分岐しててもレールを一本敷かれている気分。」

世代「この通りにやれば間違いない的な?」

未来「うまみがないんだよ。脇道に。」

世代「具体的には?」

未来「レアドロップが無い。緑キノコの鍋蓋やスライムのスノボみたいな。」

世代「メイプルキノコからハンドバッグとかあのわけわかんないカオスなドロップはもうないんですか?

未来「しない。今はモンスターのカードがあって、そこにドロップは全部記されてる。」

世代「なに落とすか丸わかりなんですね。」

未来「ソースも無い噂に踊らされながらレアドロ狙うことはもうないんだよ。」

世代「小学生がワザップで眉唾モノの裏ワザに執心するような?

未来「それは今でも現役らしい。

世代「わからないからこその楽しさはありますよね。」

未来「常に攻略本開きながらゲームやってる気分だよ。」

世代「なんか結局ネガティブキャンペーンになってません?

未来「やっぱ昔を知ってるとねえ、どうしてもねえ。」

世代「完全に老害のそれじゃないですか。

未来「過言じゃなかった。

世代「なんかいい話は無いんですか?」

未来「じゃあ装備強化の話をしようか。」

世代「ふむ。」

未来「強化の書無しで強化できるようになりました。

世代「どういうことです?」

未来「モンスターからドロップする切れ端を集めると数枚で武器強化出来る。」

世代「間接的に呪いの書をドロップしているようなものですね。」

未来「しかも全ての書から好きなの選べるからね。」

世代「初心者にしてみれば装備強化が手軽になったわけですか。」

未来「復帰勢にしてみれば手元の高額書がただの紙くずになったんだけどな。

世代「南無阿弥陀仏。

未来「てなわけでガチャから普通の書は出なくなりました。」

世代「じゃあジパングのガチャなんかはどうなるんですか?」

未来「メイポンと名前を改め、全ての街で中身が統一されました。」

世代「ジパング大好きだったご主人としては寂しい改変ですね。」

未来「塩ラーメンも300メルから550メルに値上げしてたしね。」

世代「物価高騰の波がこんなところにも

未来「それに、BGMがなんか悲しげなものに変わってた。」

世代「ご主人の気持ちをよく代弁してくれてるじゃないですか。」

未来「いらない配慮。



世代「そういえば、最初のSSなんですけど、この場所って・・・」

未来「そう、メイプルアイランド。」

世代「無くなったんじゃなかったんですか?」

未来「私もメイプルアイランド!生きとったんかワレェ!ってなった

世代「絶対に笑ってはいけないメイプルストーリー24時

未来「他にも狩り場1復活とか、ちょくちょく古参を意識した変更はあるよ。」

世代「やはり過去のプレイヤーを取り込みたい気持ちはあるんですね。」

未来「AP再分配の書1500円だけどね

世代「そこは目を瞑りましょうよ

未来「でも、課金要素はほとんどなくなってかなり良心的に感じるよ。」

世代「経験値で言えばサクチケに頼る必要も無さそうですしね。」

未来「強いて言うならペット系だね。」

世代「僕のことですね!」

未来「お前メイプレージとかいうオマケ要素で唯一販売されてるペットだったぞ

世代「ちょっとNEXON行ってきます。



未来「で、今もう一度めいぽやるなら新規キャラ作った方がいい。絶対。」

世代「なぜです?」

未来「いろんな追加システムを、チュートリアルと一緒にこなせるから。」

世代「それでわかるものなんですか?」

未来「かなりね。そこらへんはよくできてる。」

世代「キャラクタースロットも今はデフォルトで8個あるそうですしね。」

未来「懐古を捨てて、全く別のゲームとして、もう一度仕切り直すのも大いにアリだよ。」

世代「それでご主人の友達になってくれれば言うことなしですね。」

未来「しーっ!しーっ!

世代「そういえば、僕はどうなったんですか?」

未来「ぬ?

e0067018_00105236.jpg


世代「期待した僕が馬鹿でした



[PR]
by anzy-ryota | 2016-03-23 00:24 | メイポ

第798話 只今ただいま

ゆめはざへようこそ。

何年ぶりに言ったろう、このセリフ。

ものすごい時間が経ちました。

なんで今更こんなことを書いているかというとですね、

もしかしたらもう一度誰かと繋がれるかもしれないと期待しているからです。

めいぽも自然消滅的に辞め、めいぽを通じた繋がりはもちろん切れ。

今でも一部繋がっている人はいますが、ほとんどは今何してるのか見当もつきません。

画面越しとはいえ夜中までくっちゃべって盛り上がった友達にもう一度会いたいなぁ、と。

キャラ名を思い出して検索かけたりしたけどやっぱ見つからないものは見つからない。

メイプル大同窓会なんてのもあったけど、誰も参加していないようだった。

もう一度、誰か、会えないだろうかと。芥子ニコフ姐さんやら風渡りの騎士やら。

思い出したようにめいぽをインストールしては消し、インストールしては消し。

結局めいぽはゲームじゃなくてコミュニケーションツールだった。

誰もいない中でやったってなんも楽しくなかった。そもそも別ゲーになってた。

サイコロ振らないやらサブステ無しやら初心者島廃止やら。

初心者島専用キャラでログインしたらリス港に放り出された。

リス港に立ち尽くすレベル23初心者。社会における引きこもりの末路のようなありさま。

メイプルビッグバンってやつらしいですね。

新たな宇宙の始まりの裏には旧い宇宙の終わりがあるんだよ。世界を無駄死にさせないでくれ。



ツイッターやってます。「@anzyumeha」で検索検索ぅ。

もっかいブログ書き始めようかなとも思ってはいるんですよ。

でも中学生の頃の記事抱えたままってのは地雷原で生活するようなもんよ。



誰か一人でも再会できたらいいなあ。よかったらコメントください。
[PR]
by anzy-ryota | 2016-03-19 21:35 | リア