邪気眼設定

朝起きたら左目だけ二重になってた。

ゆめはざへようこそ


なんで皆③って言うんだよぉぉぉぉ!!!!!

まぁ、その通りだけど☆



周りに声優やアイドルを目指す人が何人かいます。

演劇部という部活柄もありますが、身近な人だけで三人。


難しい世界ですが、それを真剣に目指す所に妙な感情を覚えました。

羨ましいです。夢を目標として掲げられるのが。

誰だって夢はあるはずです。「もしもなれるなら…」というものが。

私は歌が好きです。「もしもなれるなら…」歌手になりたいです。

出来るか出来ないかではなく、やりたいかやりたくないかで。

私は抜きん出て歌が上手いわけでも無く、優れたセンスもありません。


でも、努力すればなんとかなるんじゃないかと。

諦めるのには早過ぎる気がしてきた。やればできるんじゃないかと。

今の私はやらないから出来てない。やれないと思ってるからやらない。

やらないのは自信がない証拠。自分を過小評価してる。

まだ十代じゃないですか。なんで今から安定を求めるのか。

夢を目標にするのもいいのかもしれない。本当にダメになるまでは。

コブクロの小渕さんだって夢を諦めずに歌手になった。

歌が好きだから会社の主任をやめてまでストリートを始めた。


チャンスなんていくらでも転がってるんじゃないのか。


私はなりたいんですよ、男のアニソン歌手に。

女性のアニソン歌手はよく見ますが、男性は妙に少なく感じます。

だから、私がその一人になりたいんです。

和田光司のようなカッコイイアニソンを歌いたい。

JAMみたいな心震えるアニソンを歌いたい。

他にはない要素を持ったアニソンを歌いたい。



なんか将来が明るく眩しくなってきた。
[PR]
by anzy-ryota | 2008-01-24 22:19 | リア
<< ファンタジアでラスボス倒した後... 疲れかけのRadio >>