第666話 コブクロとサンホラのススメ

なんと不吉な数字

そんな不吉な数字であろうとも予告した以上はやります。コブクロ新曲について。

あとは新参サンホラーによるサンホラに興味を持った人へのアドバイス。

なんかもっと書くことある気がするけど今日はこれをやります。

ゆめはざへようこそ



えと、まずはコブクロ。

私、綾香×コブクロはそんなに好きでなくてですね。聞いてすらいません。

綾香の歌い回しが好きになれないんですよ。上手いしいい曲だとは思うんですが。

あくまで個人的な好みの問題として、ですので深く捉えないで下さい。


ってなわけで今日のテーマはコブクロの「赤い糸」


私の中で五指に入るほど好きな曲です。インディーズ時代のを聴いてて。

今回のは、蒼く 優しくの中にライブverが入ってるんですが、それのCD収録版かな。

中三の時に記事にするほど前から思い入れのある曲だったりします。

当時から「メジャーで出ないかなぁ」とは言ってたんですよ。カラオケに入ってほしいし。

でも、今回のを聴いて、どこか残念な気持ちになりました。あくまで主観ですが。

コブクロ公式の掲示板でもそう思う人は結構いたみたいで。ガッキーのカバーとか。


個人的な意見を言えば、インディーズ版のギター一本の感じが好きでして。

飾り過ぎない良い意味での「素人っぽさ」とか。

コブクロが歌うからこそと思う曲を他の人がカバーした事に対する違和感も。


中二でハマった私すらこれですし、初期から応援してた人はより一層なのかなと。

素直に「隠れた名曲」であって欲しかった節ももちろんありますし。

好きな歌手のやり方を否定するのはどうかとは思うんですがね、我ながら。

出なけりゃ「出して」。出りゃ「出さないで」。どっちなんだよって感じですし。

上手く言葉で言い表せない部分ってのは少なからずあるんですよねぇ。

そっとアルバムに収録されてれば・・・って感じですね。持ち上げすぎに感じます。


でも、これだけ言うって事はそれだけ好きな曲って事ですからね、良さは保障します。


Bye Bye Oh! Dear My Loverがひっそり再販される事を望みます。

それにしても時の足音の空気っぷりはどうにかならんのか



んでサンホラの話。

アナゴに聴かれたり、たまに人に尋ねられる事があるんで書こうかなと。

サンホラを聞く場合、どこからとっつけばいいかわからないっていう。

確かに、サンホラ楽曲は、曲同士に繋がりがあるんで難しいんですよね。

でも、最初は純粋に聴いてハマる曲でいいと思いますよ。気張らなくても。

内容についてはある程度曲がわかってきた頃で踏み入れればいい領域ですし。

そういう意味でオススメのアルバム・曲を挙げていきます。

あとはカラオケで歌いたがる人もいると思うので、覚えやすい曲を主に。


まずアルバムとしては、

「Elysion~楽園幻想物語組曲~」と「Roman」を強く推します。

前者はとにかくファンが多いように感じますし。

中でも「Ark」、「エルの天秤」、「Star Dust」なんかは聴きやすいかなと。

あとはアルバム内で手軽に楽曲を繋がりを楽しめるので、気分を味わえます。

Ark、Baroque、Yield、Sacrifice、Star Dust、エルの楽園 [→ side:A →]

この6曲を順番に聴くだけで十分「サンホラらしさ」を味わえるかと。


次に後者のRomanですが、コレは個人的に一番好きなアルバム。

フランス語が入ってるので多少歌いづらいですが、曲の良さは個人的に一番。

「朝と夜の物語」なんかはニコニコで歌ってる人も多いですし、有名です。

多少長いのでカラオケで歌うには不向きかもしれませんが、名曲。

見えざる腕、星屑の革紐、緋色の風車なんかも良い。何回も聴ける曲。

で、ここら辺まで聴くと、素質がある人間は「じまんぐ」に夢中になります。

じまんぐってのは参加メンバーの一人で、凄い胡散臭い歌い方をする人。

そんな方は「天使の彫像」や「黄昏の賢者」を聴くことをオススメします。

あと、声優で若本や大塚さんや緑川や保志や能登や般若が好きな人にもオススメ。

「焔」での若本無双や、革紐や見えざる腕の大塚さんも見事。たまらんです。


その他のアルバムでオススメの曲を挙げますと

・黒の預言書(Chronicle 2nd)
・壊れたマリオネット(Thanatos)
・恋人を射ち堕とした日(Lost、Elysion~楽園への前奏曲~)
・ぴこまりんご飴☆(Pico Magic Reloaded)
・澪音の世界(Elysion~楽園への前奏曲~)
・雷神の系譜(Elysion~楽園への前奏曲~、Chronicle 2nd)


ここらへんは分かりやすいかなと。

特に恋人を射ち堕とした日は私がハマったきっかけの曲です。

身も蓋もない事を言えば動画サイトで調べりゃ殆ど出てくるかと、お試しあれ。

あと、Moiraは初心者向けでは無いかなと。私自身馴染めないし。

結構詳しい方こそ満足のいくアルバムのように感じます。神話要素も多くて複雑だし。

「運命の双子」で大塚&若本コンビの会話が聴けるのは強いんですがねぇ。





そういやメイポで「離婚」した女が夫のキャラ消したっていうニュース見たんですけど。

離婚ってなんだよまずっていう。あと女40代ってなんだよっていう。

何か色々面白いことになってるなぁ・・・早く戻りたい・・・。



~コメ返信~

>明日香ちゃん

(`・ω・´)

ハブ出るような所行くほど無謀じゃないっすよウチの学校・・・

楽しかったよ!忙しすぎて死んだ!「忙殺」って言葉の意味を知ったさ!


>hikaru先輩

「トリックorトリート?」って訊かれたら迷わずトリック

多分やっていると思うのですが、紅芋タルトの賞味期限その翌日です。

まぁ、5個入りなのでその日のうちに食べていただければ・・・!なんとか・・・!


>聖さん

日記、もう書かへんのん・・・?

むしろ小さい頃からあの曲を聴いてクリスマスを感じてたなぁ。


ク~リスマス~が今年もや~ってくる。楽しかった出来事を消し去るように・・・
[PR]
by anzy-ryota | 2008-10-23 22:43 | コブクロ
<< 第667話 何を望むべきか 第665話 静岡いいねぇ >>